いつでも天然水を

なぜ今、人気なの?
お水の賞味期限
RO膜水のサーバー
故障してしまった時
手軽に美味しいお水
浄水器とどっちが得
サーバーの電気代
メンテナンス方法
放射能汚染対策
サーバーの衛生面
サーバーの解約金
設置場所・方法
音はうるさくない?
レンタルと買い取り
クチコミ情報
デザインを重視
バナジウム天然水
ペットボトルタイプ
リターナブル式
ワンウェイ式
一人暮らし向き
使用用途に合わせて
卓上型サーバー
天然水のサーバー
床置き型サーバー
海洋深層水
無料お試しの業者
赤ちゃんにも安心
配達エリアについて
非常事態に役立つ
口コミ

八洋のウォーターサーバーについて

八洋のウォーターサーバーについて。
実家の両親が八洋のウォーターサーバーを設置し、どんなものなおかと見学ついでに遊びに行った際、子供が”お水がおいしい”とおかわりしていたのが、サーバー導入のキッカケとなりました。
確かに現在、水道水からでてくる水の安全性には不安があります。
とくに我が家のように小さいお子さんのいるご家庭では、将来のことを考えてウォーターサーバーを導入している所も多いのではないでしょうか。
また昨今の住宅事情により、小さいお子さんのいるご家庭はアパートやマンションなどに住んでいることが多く、大きなサーバーを設置するのは、スペース的に難しい問題でもあります。
しかし実家で見たサーバーは、横幅奥行きともに30cmほどと、思っていたよりは小さかったので、狭い自宅でも設置できないことはないな、という印象でした。
また無難なデザインなので、部屋や周囲の雰囲気に影響を与えることも無さそうです。
チャイルドロックが付いており、子どもが勝手にイタズラして火傷を負う心配もありません。
まだ歴史の浅いウォーターサーバーですが、その割には細部まで目が行き届いているな~というのが印象的でした。
また気になる費用ですが、サーバーレンタル料金は月々525円という安価なものでした。
月に12?ケース2箱からの宅配が可能だとの事でしたが、家族3人でも足りない程度の量なので、負担には感じませんでした。
水はバッグインボックスというクリーンで衛生的な使い捨てのバッグに水が入っているので、衛生面はもちろんのこと、ボトルで部屋は圧迫されることもありません。
箱の重さが12kgもあるので交換の際は少々大変ですが、その下の6?タイプもあるので、高齢の方にはそちらの軽量型のほうが良いでしょう。
自分はまだ元気で力もあるほうなので、12?でもなんとか交換はできます。
うちの子どもは、朝起きてすぐに自分のコップを持ってサーバーへ行き、冷たい水を飲んでいます。
毎朝、その後姿に癒されながら「思い切ってサーバーを置いてヨカッタ」と実感しています。
できればもう少々低価格であれば家計はもっと助かるのですが、現状ではこれ以上の価格引下げは難しいのでは、とも感じています。
サーバーだけレンタルして、お水は自分で用意するというシステムを導入している業者ならもっと低価格で導入できます。
しかし肝心の水を用意するのが難しいと感じました。
ペットボトルでお水を箱買いしても、ダンボールやペットボトルを処理しなくてはいけません。
また週末に天然水の買出しに出向くのも大変なものです。
富士山のふもとにある深い井戸からの水だからこそ、安心して飲めるのでしょう。
できればお料理や炊飯にも使用したいのですが、まだ若い私たち夫婦では、飲料水ぶんしか頼めない状況にあります。
もう少し主人のお給料が上がったら、1箱追加を考えています。
八洋のウォーターサーバーには、毎日飲む”水”だからこそ、目をそらすのではなく向き合うことが大切なのだと実感させられました。
子どもの将来に影を落とすことのないよう、後悔することのないよう、現状ではできるかぎりの事をしておきたいと思っています。